ご挨拶

重岡 中也私はこのドラマティコで修行を始め、お客様に支えられてここまで来ることが出来ました。
イタリア料理は地産地消のお料理です。その精神のお料理をここ東京・荻窪で皆様に召し上がっていただきたいと思っています。
都心に比べると不便な場所かもしれませんが、ここでしか出来ない事もあると思っています。
上質でいて気取らないお料理とサービスをお一人お一人に合わせてご提供したいと考えております。

 

オーナーシェフ 重岡 中也(しげおか ちゅうや)

 

経歴

1979年 伊東市に生まれる。
19歳  ドラマティコに入店。鉄人・神戸勝彦氏に師事。
21歳  シェフに任命される。
2度の渡伊を経て、2007年ドラマティコを引き継ぎ、2代目オーナーとなる。
2015年秋 念願の一軒家レストランに移転オープン。
催事、料理教室、おせちなどにも力を入れている。
近年は地元のイベント等の企画・運営にも積極的に参加。